<緊急告知>

無料ウェビナー「Life After Covid-19: Competition Policy in a Changed World」開催(競争法)

このウェビナーは、新型コロナウイルス感染症が世界的流行する中で浮上してきた規制当局や政策立案企業が直面する課題について、パネルディスカッション形式で展開します。

日時:7月1日16:00-17:00(CEST/中央ヨーロッパ夏時間) お申込みは、こちらから

【 MLex® 】

MLexは、世界各国の規制リスクの予測分析ができる"Actionable News"情報の配信サービスです。

特徴

  1. 贈収賄・競争法・M&A・デジタルリスクなど、世界の執行の傾向、法規制の動向をウォッチ。
  2. 元規制官や元独禁法弁護士が記者として活躍。120名の記者と編集スタッフが所属し、1日あたり250本以上のニュース記事を更新。
  3. 速報記事から、詳細分析、政府声明、プレスサマリーまでを網羅。
  4. 世界13拠点(ニューヨーク、サンパウロ、ロンドン、ブリュッセル、ジュネーブ、メルボルン、ソウル、香港、東京、北京、上海、サンフランシスコ、ワシントン D.C.)から、近隣エリアの最新情報をレポート。
  5. 現地言語でのみ発行されているプレスリリースや声明についても、サマリーを英訳し掲載。

収録範囲

  1. Antitrust 独禁法/競争法、国際カルテル、談合事件、公正取引委員会による調査、必須特許、標準化
  2. M&A 企業結合審査
  3. Data Privacy & Security 個人情報・プライバシー/サイバーセキュリティー/データ侵害
  4. Digital Risk ビッグデータ、AI、接続性、IoT、5G、自動運転
  5. Anti-Bribery & Corruption 米国海外腐敗行為防止法及び諸外国贈賄防止法
  6. Trade & Investment WTO/経済連携協定(TPP、EPA、FTA)、貿易救済、投資協定アンチダンピング、政府調達安全保障貿易管理
  7. Telecoms 通信、インターネット関連
  8. Energy & Climate Change エネルギー・気候変動
  9. Financial Services 金融サービス
  10. State Aid 国家補助
  11. Brexit UKのEU離脱
  12. White House Watch ホワイトハウスウォッチ

※ それぞれの収録エリア(対象国)は、お問い合わせください。

※ MLexは、2005年にブリュッセルで設立された規制関連情報を専門に提供するニュースプロバイダーで、2015年よりLexisNexisと同じRELXグループの一員となりました。

MLexブローシャ(PDF

Contact Form

(*)は必須項目です
部署名をご入力ください
レクシスネクシスから製品やセミナー情報の送信を希望する